だれでも簡単に楽しめるプログラミングの世界へ!

ビュジュアルプログラム言語「Viscuit(ビスケット)」を活用したプログラミング体験イベントを開催いたします。

2020年の学習指導要領改定で、プログラミングの必修化が控えています。次の世代の子供達が『自分が創り出したい世界』『自然と才能を発揮できる天職』に出合ったとき、「プログラミング的思考」「プログラミングスキル」は、その世界を実現するための『強力な道具』となるでしょう。

プログラミング体験をしたことないけど興味があるお子さんについては、講師がサポートをいたします。

実際の”自分が描いた絵が動く”(メガネという形式「書き換えルール」)を用いてプログラミングを楽しく体験していきましょう。

<グループワーク>「みんなで自分たちの世界を想像しよう」

Viscuit(ビスケット)を使ってグループで、それぞれの子ども達が思い描いた世界を共有していく。

【開催日時】 2017年11月23日(木曜)

▶午前の部 9:30〜10:30 ▶午後の部 11:30〜12:30

【対象年齢】6歳以上〜
【開催場所】キンダリーインタナショナル 勝どき月島校
【必要機器】iPad等のWi-FIに接続可能なタブレット端末をご持参ください。
*iPaは1,000円でレンタル可能です(端末保障代金として)
【使用教材】http://www.viscuit.com/#asobu
【講師】キンダリーインターナショナル STEM事業 黒羽根 友

▶お申込はこちらから