将来様々な職業に就くとしても普遍的にもとめられること

『自分が意図したことを実現するため』に「一連の動きを論理的に考える事」、そして「コンピュータ」に意図通りに処理をさせる『プログラミング的思考』を磨くことは大切な体験と考えております。

今回はプログラミング学習の続編として、大人気の「マインクラフト」の新しい教材をを扱います。

Computer Science to Life プログラミングで「Minecraft: Hero’s Journey」

【開催日】
・2018年1月10日(水)18:15-19:30(75分)【開催場所:勝どき月島校(残3席)
・2018年1月24日(水)18:15-19:30(75分)【開催場所:明石日本橋校

・2018年1月30日(火)18:15-19:30(75分)【開催場所:豊洲校(追加)

 *MiEP後、15分休憩を取り講座を実施予定です。
*キンダリーとしてはMiEPの時間も大切にしたいことから、開催を「18:15」に設定しております。
【参加資格】
・2年生以上

*1年生に関しては「Hour of Code アングリーバード編」修了等、ビジュアルプログラミング経験者のみ
・19:15以降に保護者迎えが必須となります。お迎えのタイミングでラーニングポイントをご説明をいたします。
【参加費】4,500円(税別)<①iPad等の端末利用料 ②19:00からの延長料金込み >
*登録曜日以外の場合は午後スポット料金が必要です。
【 定 員 】 10名
【持ち物】不要(iPad端末等はキンダリーで準備します)
【 開 場 】
・キンダリーインターナショナル 勝どき月島校または明石日本橋校

教材

Hour of Codeを活用します。プログラミングは文字のタイピングする形ではなく「ブロック」を「ドラッグ&ドロップ」する簡単プログラミングです。当日のワークショップでは新教材「Minecraft: Hero’s Journey」を使用します。

これまでのプログラミング教育

キンダリーでは2013年の設立よりプログラミングを体験できる機会を継続的に提供しています。
<過去の開催模様>

  1. ロボットプログラミング(センサーの活用)【2016年11月】
  2. 丸の内キッズアカデミー(出張体験)【2016年8月】
  3. ロボットプログラミング(物をつかむ)【2016年8月】
  4. Hour of Code こどもの日 1万人プログラミング(出張体験)【2016年5月】

  5. プログラミング教室【2016年1月

  6. 丸の内キッズアカデミー2017(社会につながるプログラミング)【2017年8月】

<出所>小学校段階におけるプログラミング教育の在り方について(議論の取りまとめ)

 

【キャンセルポリシー】
・開催日の2営業日前まで:参加費から返金手数料を300円を差し引いた金額を返金します。
・開催日の前日および当日キャンセルは、参加費の100%のキャンセル料金が発生します。

保護者氏名
【必須】
子ども氏名
【必須】
所属校舎
【必須】
子ども学年
【必須】
連絡先電話番号
【必須】
メールアドレス
【必須】お申込確認メールをお送りします。
確認用メールアドレス
【必須】
参加日時
【必須】
補食希望
【必須】
備考
ご質問などあればご記入ください。