ビュジュアルプログラム言語Viscuit(ビスケット)」を活用し「ベトナムの子ども達」とプログラミングを通してカルチャーエクスチェンジを行います。次の世代の子どもは世界市民として、アジアで活動をする機会が増えるでしょう。

その為には国を跨いで協働する力が必要であり「多様性を受けいれる体験」が求められると考えます。

”自分が描いた絵が動く”(メガネという形式「書き換えルール」)を用いてプログラミングを楽しく体験しながら、文化の違いを体験していきましょう。プログラミング体験をしたことないけど興味があるお子さんについては、講師がサポートをいたします。

【開催日時】2018年1月13日(日曜日)15:00〜17:00(開場14:50から)

【対象年齢】年長〜4年生まで
【開催場所】キンダリーインタナショナル明石日本橋校

<重要>iPadおよび、ご持参するiPadに「Viscuit(ビスケット)」を必ずインストールしてご持参ください。

▶お申込は こちら から