Learning Communityの背景

私たちは2019年度より、Learning Communityという活動を開始しました。

この活動では「対話と実践」により学童期の子ども達の「関心領域」を広げ、探究をサポートすることを意図しています。

2030年の社会と子供たちの未来

自分を信じ、行動する人へ
自分の関心領域を感じる

関心領域を広げ本当の「やりたい!」に出逢う

活動事例

・関心領域で自ら計画を立てる(枠組みのない学び)

年間計画は子ども達が自ら考える
行動計画を立案する

・校舎を飛び出し実践、行動する

猫のうんちはどこへ行くか?うんちの行き先
実践し体感する
関心領域から実践・行動し学ぶ

・経験で獲得した「気づきと学び」を振り返る(リフレクション)

情報を整理する
ジャーナリングンノート(振り返り・まとめ)

【夏休み】こころの宝箱〜ロングキャンプ(五泊六日)

スケジュール

・子ども達は、メンターと共に対話で関心領域を引き出し、実践・行動につなげます。

【自分を知る】Today’s Feelingを重点実施

Today’s Feeling〜Self-Awarenessプログラム

探究コースとは別の、自己効力感を育む「アフタースクールコース」はこちら。


保護者説明会で、その違いを確認してください。