キンダリーミールは無添加調理です。

キンダリーミールは、理事メンバーが「自分の子供にも安心して食べさせられるもの」をモットーに選んだケータリング会社に依頼し、「厳選食材」を使用し、化学調味料、保存料、合成着色料を使わない料理をお出ししています。

*メニュー例(左上写真 2013年7月30日のランチ)
ひき肉とトマトのミルクボロネーゼパスタ、無農薬人参のグラッセ、鶏手羽で出汁をとった「かき玉コーンスープ」、グリーンサラダ すり黒ごまの胡麻ドレッシング

自分のおやつは自分で作ります(食育)

共働きのご家庭やご兄弟がいる家庭ではお子様とゆっくりおやつを作る時間を取ることが難しいかと思いますが、食は「博物的知能」を刺激する大事な学びでもあると考えています。

そこで、夏休みなどの長期休暇は毎日「子供たち自身がおやつ作りをする」時間をご用意しています!!!
作るときは「苦手」といいつつ自分で作ったものは食べようとする子も多く、大事な経験につながっていると考えています。 

1)「とうふと白玉粉」で作るみたらし団子

2)みんな大好き「グミ」作り

3)寒天とミカンで作る「フルーツゼリー」

お子さまが口にする「水」にもこだわります

キンダリーインターナショナルでお子さまが口にする水は全て寺岡精工製の浄水器(逆浸透膜ろ過を用いた純水造水装置)で浄水された「RO水」です。

この浄水器は放射性物質も浄水できる実験結果もでている非常に安心できるお水です。

お子さまが毎日口にするお水です、キンダリーインターナショナルはお水にもこだわっています。