今週はフリータイムを活用して「プログラミング体験会」

MITメディアラボが開発した子ども向けのプログラミング言語「Scratch(スクラッチ)」を活用して視覚的にプログラミングを体験します。

PC操作が初めての子ども達が多かったのですが、マウス操作で色々なロジックを作り出せます。

「猫ちゃん」のキャラクターを自分の考えた通りに動かしたり、自分のアイデアでプログラムを改良したり、初歩的ながら楽しんで取り組んでくれました!

プログラミング2プログラミング1

プログラミングは「自分のアイデアを具体的に形にする」ために、目的に合わせて条件・動作を分解し、順序良くつなぎ合わせていく「論理的思考」が要求される作業です。

加えて、自信のアイデアを「創造力」を働かせて、更に自分で改良していける楽しみもあります。

★期間はより高度なプログラミング教室を開催予定です。ご期待ください!