NPO法人インスティテュート・オブ・コミュニケーションアート様のご協力により、6月22日(土)13時にキンダリーインターナショナルで「EGAKU  Workshop」が開催されます。

EGAKU  workshop は、⼦どもたちがアートを通して自分の想いを自由に表現できること、表現に上手・下手や正解・不正解がないこと、多様性を受容することを体験できるよう開発されたプログラムです。

急速にグローバル化が進み、社会・経済・⽂化において流動性が高まるなか、物事に正しい答えというものはもはやなくなりつつあります。そして自ら考え、多様な環境においてコミュニケーションをとりなが ら、新たな答えを創り出すことが必要とされています。

EGAKU   workshop において、子どもたちは⾃由な表現が可能なアートを媒介に『創造力』『コミュニケーショ ン力 』『 美しいものを美しいと感じる力 』を育みます

そして 、「 鑑 賞 」「 対 話 」「 創 作 」 を 繰 り 返 す よう設計されたこのプログラムを通して、個々人が持つ可能性をさらに広げることが可能になると私達は信じております。

今回のプログラムでは、⼦どもたちが参加する EGAKU  workshop に加えて、保護者向けレクチャーも実施いたします。保護者の⽅には、⼦どもたちの表現の豊かさを感じていただきながら、アートによるコミュニケーションの可能性を体験していただければと思います。

プログラムの詳細はこちらをご覧ください。


*今回はのWORKSHOPは「キンダリーインターナショナル アフタースクール会員様」限定となります。