■マルチプルインテリジェンスにおける、刺激する知性:言語、論理、対人

今日のMiEPはディベートです。ディベートシリーズも、今日で第5弾!

前回のディベートは、「学校のお昼ご飯はお弁当がいいか、給食がいいか」でした。

スクリーンショット(2013-10-22 23.23.01)OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回のテーマは、前回より少しレベルアップして、「学校の席は自由席であるべきか。」

というテーマに決定!!自由席とは、くじなどで席決めをするのではなく、生徒が毎日自由に席を決められることを言います。

賛成チーム(自由席であるべきだ)と反対チーム(自由席であるべきでない)の2チームに分かれて、立論作りのための討論開始!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

各チーム、理由を3つ考えてもらいました。どちらのチームも、前回よりも話が盛り上がっていました。

賛成チームは、みんなで話し合いながら3つの理由を考え出していました。

一方で、各自理由を2つ考えて、その中から多数決で発表用の3つを選び出す反対チーム。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

両チームとも準備出来たら、それを発表です。

スクリーンショット(2013-10-22 23.26.06)

 

「席は決まっている方がいいです。けんかするからです。なぜなら、けんかするとクラスのみんなが困るからです。」

などと、一生懸命発表をしてくれる姿。

今日は、これまでよりもさらにレベルアップして、相手のチームに反論をするということにもチャレンジしました。

『はんろんがある人?』

と聞くと、手を上げて、相手チームの意見に対してきちんとした反論をしていて、当初の想像をはるかに越えるそのレベルの高さに正直驚きます。

「なにか他にも理由あるかなあ。」「もっとたくさん理由をあげたい。」「相手の意見にはんろんもちゃんとできる!」といった子どもたちの姿に、成長をすごく感じました。

これからも楽しみです!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA