今回のテーマはキンダリーで生きもの飼うべきか、否か

2チームに分かれ、ディベート開始!まずは付箋を活用し、自分の意見をどんどん書き出していきます。次は、その中から同じような意見があるか見ながら、チームで意見を分類。時間内に意見を集約する必要があります。

ディベート

各自の意見を集約しながら、最終的に双方のチームから「立論」を立ててもらい、「発表」を実施。ディベート振り返り

今回のディベートを通じてキンダリーの子ども達が「生き物に対する思い」がとても強いことを再認識。

▼飼った方がいいチームは、生き物の生態や習性など、図鑑では分からないことがもっと知れるかも知れないから。というものがありました。

▼飼えないチームは、生き物が快適に暮らしていける環境を準備したり最後までお世話をしなければいけないから。というような意見が出ていました。